12/21 (月) Anise New EP Release Japan Tour 2015



シンガポールを拠点に活動するミュージシャンの集まり “The Diarist”。地元のシンガーソングライターや、地元で活動する海外のミュージシャンのために、ライブ会場の提供、ブッキング、ツアーのアレンジなども行っており、近くレコーディングや音源の流通の手助けも始める予定です。今回、初のEPをリリースするシンガーソングライターAniseのジャパンツアーを主催。共演は、The Diaristがシンガポールに招いたこともあるKenta Hayashi。and more to be announced…!

live:
Anise (vocal, guitar)
Kenta Hayashi (guitar)
ヴァイオリン忍者 幽兵 (violin)
memento森

ライブペイント&出店(Tシャツ販売):
鈴木 進矢

パフォーマンスアーティスト:
八咫烏RYO
Jonasun

food:
六甲山モバイルカレー ピカソ

日時:2015年12月21日 (月) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:The Diarist
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






Anise

2012年より音楽活動を開始。海外生活を経て帰国した彼女は、帰国後の友人関係の中で感じ続けた孤独感や新しい現実感を音楽作品に投影した。 Anise の音楽作品は、自らの出身地であるシンガポールと、シンガポールがもたらす悲哀、そして恋愛と失恋の険しさを主題にしたものが多く、不協和音と繊細な歌詞、そして心に強く訴えかける物語が印象的だ。柔らかい歌声は”羽”や”霧”に例えられ、彼女のステージは張り詰めた緊張感と美しい残酷さを兼ね備えた独自の世界へと観客をいざなう。

https://www.youtube.com/user/AniseSGmusic
https://soundcloud.com/anisemusic



Kenta Hayashi

岐阜市出身。世界を旅するアーティスト。生音とエレクトロが絶妙に混ざり合う、芸術的で独自性の高いサウンドが特徴。高校卒業と共にギターと夢だけを担いで英語がまったく話せない状態で単身渡米。運命的に3人のアメリカ人と出会いファンクロックバンドFOUR MINUTES TIL MIDNIGHT (FMTM)を結成。その後ハリウッドを中心にカリフォルニアで8年間活動。数々のバンドバトルで優勝。USEN(有線)のインディーズチャート1位獲得。2012年 ニルバーナ NEVERMIND TRIBUTEに参加。ソロでは世界中で年間160本以上のライブを行う。2015年世界中のハードロックカフェで行われたバンドバトル。Hard Rock Cafe Yokohamaで優勝。アジア大会に進む。今冬オーストラリアツアー、来年南米ツアー。その後も止まることなく世界中へ!

共演アーティスト:
Common Sense, Norwood (Fishbone), Ozomatli, Greyboy Allstars, The Expendables, etc

アルバム参加アーティスト:
Lenny Castro (Lennyの担当アーティストThe Rolling Stones, Red Hot Chili Peppers, Adele, John Mayer, TOTO), Larry Dunn (Earth, Wind & Fire).etc.

http://kentahayashi.com/





ヴァイオリン忍者 幽兵

宇宙の愛に仕える忍者意識との合一を経て、忍者の秘伝を現代に伝える「武蔵一族」に入門し、《ヴァイオリン忍者 幽兵》としての活動を開始する。国の特別史跡である奈良県明日香村の石舞台古墳にて演奏パフォーマンスを行うなど、神秘学的秘儀の独自の解釈から、身体と宇宙を繋ぐ真空状態を超えた次元交差法や、音霊螺旋振動術などの追求のため修行中。クラシック音楽のソロ、室内楽や、タンゴバンド「エル・フェジェ」への参加ほか、様々なジャンルでの活動も並行して行い、音楽を通じて愛を分かち合い、元気をお届けするべく、活動を展開している。






memento森

2008年初夏、神戸、偶然の邂逅、一瞬の閃き、衝動が結託。自由な発想と柔軟かつ強靭なサウンド、その上で踊る言葉。RockやHipHopを主軸に全ての音楽を原型が無くなるまで煮詰めた真実のmixture。踊りたい人からすれば我々はDANCE MUSICであり、言葉に耳を傾ければHIPHOPであり、拳を握ればROCKである、と言えど結局音楽。

http://iromotnemem.net





鈴木 進矢

作品 http://www.shinya.cc/
Tシャツ等 http://enginestore.thebase.in/



八咫烏RYO

2008年にFire Performanceに出会い、炎の独特の魅力、力強さに感銘を受けFire Perfomerになる事を心に決める。同時期から炎を使わない水晶玉を使ったコンタクトジャグリングなど多種多様の道具やテクニックを使い八咫烏RYOにしか出せない世界観、ストーリーを演出するPerformanceを作り出し、2011年~2014年ヨーロッパツアーを経て帰国。ロンドン、イスタンブールにあるロシア大使館でのパフォーマンス、横綱白鵬の35回優勝記念パーティーでのパフォーマンスなどワールドワイドに活躍するパフォーマー。





Jonasun
2004年にインドのGOAでファイヤーパフォーマンスに出会う。その後様々なファイヤーパフォーマンスの道具を修行しながら世界中を旅する。その間に、ふわふわとクリスタルボールが浮遊している様に見えるコンタクトジャグリングを筆頭に様々なジャグリングをも修行する。更にアニメーションダンスやマジックを組み合わせて、時には民族楽器やbeat boxの演奏も自分のショーに取り入れてJonasun独自のショーを展開してゆく。2008年から本格的にプロフェッショナルパフォーマーとして活動する。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.12.21

12/18 (金) 栗コーダー&ビューティフル・ハミングバード



live:
栗コーダーカルテット
ビューティフルハミングバード

日時:2015年12月18日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:栗コーダーカルテット
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。





栗コーダーカルテット

栗原正己:リコーダー、ピアニカ、アンデス、クルムホルン他
川口義之:リコーダー、サックス、ウクレレ、ボーラン他
関島岳郎:リコーダー、テューバ、口琴他

1994年結成。現在のメンバーは、栗原、川口、関島の3人。一聴するだけで「あの音だ!」とわかる唯一無二のサウンドは、NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」などでもお馴染み。テレビやラジオでその音楽を耳にしない日はない。映画、テレビ、CMへの楽曲提供を含め、作品CDは100を超える。2005年にカバーしたスター・ウォーズ「帝国のマーチ」のヒット以降、ウクレレや身近な楽器を使った脱力系バンドという側面がクローズアップされ、メディアで取り上げられることもしばしば。近年は全国のコンサートホールなどで年間100本を超える公演を行い、あらゆる世代から歓迎されている。

過去の共演アーティストは、春風亭昇太、あがた森魚、谷山浩子、吉澤実、THE SUZUKI(鈴木慶一+博文)、竹中直人、原マスミ、UA、遊佐未森、GOING UNDER GROUND、湯川潮音、おおはた雄一、ハンバート ハンバート、Lonesome Strings、たま、渋さ知らズオーケストラ、大宮エリーなど幅広い分野に渡る。

2012年、ユニバーサル・ピクチャーズ創立100周年を記念したオフィシャルカバーアルバム「ウクレレ栗コーダー2」、2013年、唱歌・童謡を温かく、かつシンプルにアレンジした「あの歌この歌」をリリース。2011年、2012年のヨーロッパツアーに続いて、2013年にはタイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー4ヶ国6都市のアジアツアーを敢行、好評を博す。2014年、20年間を俯瞰した2枚組のベスト盤「20周年ベスト」を発表。同年7月に結成20周年コンサートを渋谷公会堂にて開催した。

http://kuricorder.com/


ビューティフルハミングバード

小池光子:ヴォーカル他
タバティ:ギター他

2002年結成。作詞作曲をふたりで行う。
のびのびと広がる小池の歌声と、強くやさしいタバティのギターが持ち味。

2003年にアルバム「ビューティフルハミングバード」でデビューし、同作品はロングセールスを記録した。2006年、鈴木惣一朗プロデュースでコロムビアミュージックエンターテインメントよりメジャーデビュー。オリジナル作品は、アルバム5枚、シングル2枚のリリース。2011年冬にはNHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」を担当。近年では海外のトラッド曲を中心にしたカバー集なども制作。東京を中心に日本各地でライブを展開。

小池は、細野晴臣トリビュートアルバム、鈴木惣一朗プロデュース‘りんごの子守唄’、坂本龍一主宰の‘にほんのうたプロジェクト’、ジム・オルークによるバート・バカラックトリビュートアルバム、青柳拓次、テイ・トウワ、PERIDOTS、コトリンゴ、フジファブリックなどのオリジナルアルバムに多数参加するなど、音楽家からの信頼も厚い。

一方、デビュー以来数多くのCM音楽に参加しており、「誰もがきっと一度は聴いたことのある声」となった。タバティも、鈴木惣一朗プロデュース‘りんごの子守唄’やコトリンゴのアルバムなど様々な作品、またドラマ音楽や映画音楽に参加し、CM音楽でのサウンドメイクや歌唱など、各所で活躍している。

http://beautifulhummingbird.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.12.18

12/17 (木) 安田謙一刊行記念トーク「神戸、喋ってどうなるのか 神戸編」



ロック漫筆家、安田謙一による新刊「神戸、書いてどうなるのか」が11月26日に発売される。これは、これまでポップカルチャーを中心に執筆してきた氏の、初の全編書き下ろしによるエッセイ集だ。

本書に登場するのは、喫茶店や居酒屋などの飲食店から、書店、映画館、美術館のほか、神戸を題材にした本や映画のこと、そして失われた神戸の景色たち…。神戸生まれ、神戸在住の安田謙一がこれまでに体感してきた“神戸というまち”の魅力を、さまざまな角度から綴った内容となっている。神戸を知る人はもちろん、そうでない人にとっても、神戸という街が浮かび上がってくるような、まさに“ガイドブックには載らない神戸案内”と言える1冊だ。

カバーおよび本編のイラストを手がけたのは神戸在住のイラストレーター、山内庸資。そして本編に配された印象的なモクローム写真は、こちらも神戸在住の写真家、永田收によるもの。

そして、本書の刊行記念イベントの神戸編として、ゲストにtofubeatsを迎え世代の異なる2人よるトークショウを行う。

talk:安田謙一 × tofubeats

food:天然酵母パン 味取 ほか

日時:2015年12月17日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 1,000円
主催:ぴあ関西編集部
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







安田謙一(やすだ・けんいち)

1962年神戸生まれ、神戸在住の「ロック漫筆家」。ポップカルチャーを中心に様々な媒体で執筆を行うほか、CD監修、ラジオのディスクジョッキーなど多岐に渡って活動。著書にピントがボケる音』(国書刊行会)、『すべてのレコジャケはバナナにあこがれる』(市川誠との共著、太田出版)、『ロックンロールストーブリーグ』(辻井タカヒロとの共著、音楽出版社)、『なんとかと なんとかがいた なんとかズ』(presspop)。



tofubeats(とーふびーつ)

1990年生まれ、神戸在住のTrackMaker/Producer/DJ。学生時代からインターネットで活動を行い、ジャンルを問わず様々なアーティストのリミックスやプロデュースを手掛けるほか、TVやWebのCM音楽制作、DJ、執筆など、各方面で精力的に活動。2013年にはWARNER MUSIC JAPANのレーベルunBORDEからEP「Don’t Stop The Music feat.森高千里」でメジャーデビュー。2015年9月には2ndアルバム「POSITIVE」をリリースし、iTunes Store J-POPチャートで見事1位を獲得。




安田謙一「神戸、書いてどうなるのか」予告編PV



安田謙一「神戸、書いてどうなるのか」予告編PV第二弾

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.12.17

12/17 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。今年最後の12月も、いつも通りの第三木曜日、12月17日に行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2015年12月17日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2015.12.17

12/13 (日) 星野みちる『You Love Me』リリースツアー・神戸篇



「あなたはもっと好きになる」
神戸篇は塩屋にある『旧グッゲンハイム邸』での開催です。
ライブハウスとはまた違った、潮風の香りがふんわりと感じられる
異国情緒みちあふれた洋館でのライブをお楽しみください。
※会場限定7inchも販売してますよ!

live:
星野みちる

DJ:
たるたる (アイドルたるながし)
まおち (Donut Talk)
+
ウラノキヨシ (とりあえず、生ソウル)

food & drink:
キテン
カユミセ
オトハトバ

日時:2015年12月13日 (日) open 19:00 start 19:30 close 22:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日3,500円 キテン割 2,500円 (+ 1drink 500円)
主催:cabaret voltaire? der KITEN
協賛:Vivid Sound Corpolation
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:der KITEN

メールでの受付となります。
前売りチケットの実券の発行はございません。
ご予約はこちらからお願いします

■予約専用アドレス hmyoyaku@gmail.com

※ 上記のメールアドレス宛に、件名「前売予約 1213」としていただき

●「お名前(フルネー ム)」
●「携帯電話番号」
●「ご希望の人数」

をご送信下さい。予約完了の返信が送信された時点で成立です。(予約者様側のgmail受信設定をお願いします)。来場時、受付で予約時の「フルネーム」をお伝え下さい。

また、企画運営「キテン」実店舗のみ実券の販売がございます。スムーズな入場のため実店舗に御来店可能な方はこちらの実券の御購入をお勧めします。営業日はキテンblogのPCサイトのカレンダーをご確認ください。







星野みちる

11月19日生まれ。千葉県出身。B型。左利き。好きな食べ物は焼き鳥とウーロンハイ♪3歳から19歳までクラシックピアノを習う。2005年AKB48オープニングメンバーに合格。2007年シンガー・ソング・ライターを目指しAKB48を卒業。2009年ソロでの1stミニ・アルバム『卒業』をリリース。2011年、カヴァー・ミニ・アルバム『Bitter & Sweet』をリリース。2012年7inchシングル『い・じ・わ・る・ダーリン』をリリース。2013年7月にフル・アルバム『星がみちる』、11月に7インチ・シングル『マジック・アワー』をリリース。サブ・カルチャー界を中心に話題を呼び、吉田豪氏のDOMMUNE出演、TBSラジオ番組『タマフル&申し訳・サマーフェス2013』、『申し訳ないとファイナル』等への参加、そしてライムスター宇多丸氏が選ぶ2013年アイドル・ソング・ベスト15に「い・じ・わ・るダーリン」が5位にランクインするなど注目を集める。2014年3月よりCDシングル(7インチ付き)の4カ月連続リリース、6月にDVDリリース、7月に2ndアルバム『E・I・E・N VOYAGE』をリリース。タワーレコード企画「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボレーション・ポスター第60弾に選出される。10月にシングル『プラネタリウムで待っててね』、11月にはミニ・アルバム『A/W COLLECTION』をリリース。ミュージック・マガジンの「ベスト・アルバム2014」J-POP部門で6位にランクイン。「NO MUSIC, NO IDOL?」 第73弾に選出される。また、同11月にスクーターズと共作した『東京ディスコナイト』をライブ会場限定でリリースし大きな話題となった。2015年5月にシングル『腰抜け男子にアイラビュー』をリリース。7月には小西康陽プロデュースによるシングル『夏なんだし』をリリース。稲川淳二がゲスト出演し話題を集める。8月にはヤン富田プロデュースによるライブ会場限定シングル『窓から〜思い出すために〜SOME DAY, THAT PLACE IN TIME』をリリース。9月には3rdアルバム『YOU LOVE ME』をリリース。タワーレコード名物企画「タワレコメン」に選出される。また、「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボレーション・ポスターにも三度目の選出をされる。不定期開催のニコ生番組「星野みちるの今夜もちるアウト」も密かな人気を集めている。

オフィシャル・ブログ
http://ameblo.jp/michiru-h/




■new アルバム「YOU LOVE ME」より

星野みちる×小西康陽×稲川淳二が夢の共演!?
「星野みちる / 夏なんだし」



■会場限定7inch 販売予定!

スクーターズとの「東京ディスコナイト」(C/W「恋するフォーチュンクッキー」のライブ会場限定7inchに加え、ヤン富田がプロデュースしたDOOPEESの名曲「窓から(THROUGH MY WINDOW)」、「思い出すために」、そして「ある日あの時あの場所で(SOME DAY, THAT PLACE IN TIME)」の3曲をメドレーでカヴァー。 カップリングは星野みちるのオリジナル曲「私はシェディー」のシングル・ヴァージョンを収録したライブ会場限定盤も販売予定です。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.12.13

12/12 (土) CLUB SNOOZER



1997年の創刊以来、90年代〜ゼロ世代の日本における音楽シーンに刺激を与え続けた音楽雑誌『SNOOZER』。その立ち上げ以前、95年にスタートして以来、20年近くにわたって、北は札幌から南は沖縄まで、全国各地のポップ・ミュージック、ダンス・ミュージックを愛するオープン・マインドなクラウドと、最高の夜をつくりあげてきたオールミックス・パーティが、クラブ・スヌーザー。関西では、心斎橋アメリカ村CLUB CIRCUSを主戦場に、やはり十数年にわたって、人気パーティであり続けている。

現在のDJは立ち上げ時からのパーティ主催にして、元『SNOOZER』編集長であり現在は音楽webサインマグのクリエイティヴ・ディレクター田中宗一郎とTHE BEACHES (ロングバケーション中)のヴォーカル&ギターであり新宿ローリングストーンで始まったパーティー『Parade』の一員でもあるヒサシtheKID。

DJ
田中宗一郎
ヒサシtheKID

日時:2015年12月12日 (土) open & start 15:00 close 22:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日2,500円
主催:CLUB SNOOZER
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







田中宗一郎

1995年より、自身が主催するパーティを立ち上げ。以来、15年以上にわたり、自らレジテントとして、北は北海道から南は沖縄まで全国各地のクラブでフロアをロックしてきた。ダンス・ミュージックと、インディ・ロック、ロックンロール、パンク、オルタナティヴ、スカ・・・さまざまなbmpのポップ・トラックを、ロングミックス、カットインを駆使し、縦横無尽にミックスするスタイルで知られている。

http://www.facebook.com/clubsnzr
http://www.clubsnoozer.com/
https://twitter.com/clubsnoozer



ヒサシtheKID

THE BEACHES/THE JERRY LEE PHANTOMのボーカル&ギター。バンドは只今ロングバケーション中。毎月第4金曜開催の渋谷Organbar『Parade』、昨年末からレギュラーになった『CLUB SNOOZER』を中心に全国各地でDJ活動中。
http://hisashi-the-kid-schedule.tumblr.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.12.12

12/04 (金) 鈴木亜紀『大漁ツアー 2015! 西の巻』with 石川智 (percussion)



日時:2015年12月4日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:鈴木亜紀
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





鈴木亜紀 (piano & vocal)

基本、女子シングル自由型ピヤノ弾き語り。港町、焼津出身、魚を食べて育った。独自の視点で人や自然を見つめ、どこまでもオリジナルな詩とメロディーを自由奔放なピヤノに乗せて歌う。写真、文筆、スペイン語翻訳など、活動は多岐。国内での精力的ライブ活動のほか、国外では2006年アルゼンチン国立図書館での写真展とリサイタルで、現地新聞にその世界観について『現代の女芭蕉』と称される。近年では2014年、ライジングサンロックフェスティバル出場、スペイン公演などで好評を得た。

石川智 (percussion)

中学から地元のロックバンドでドラムを叩き始める。 高校時代はフュージョン、ハードロック等にいそしみ、 大学在学中にパーカッションを始め、ラテン音楽に目覚める。その中でも特にブラジル音楽に傾倒、この頃よりプロ活動を開始。あらゆるセッション、レコーディングに積極的に参加し、その共演者やジャンルは多岐にわたる。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.12.04

こころとからだをしなやかに結ぶ リラックス・ヨーガ



ヨーガとはご自身と向き合い、心や身体の細部に思いを巡らせより良い状況へと導くものです。呼吸を感じ、力を抜いてゆっくり動いていくことで心が静まり穏やかな気持ちになり、リラックス効果も高まります。ヨーガを続けることで自身の身体のどの部分がどのように動いているのか、が意識できるようになります。内面の変化を敏感に察知できるようになることで、色々な困難にもうまく対処し、乗り越えていくことができたり、身体の柔軟性だけではなく心も表情も柔らかくなっていきます。初めての方も、いつからでもご参加いただけます。

内容:呼吸法やポーズ(アーサナ)、瞑想・回想 などを行い、
・心身のバランスを整える
・柔軟性を整える
・血液循環の促進
・内臓機能の活性   
また、アイソメトリック運動や、ブリージングエクササイズ等も取り入れ、日々の生活活動を無理なく行える筋力の維持をしていきます。

日 時:毎週金曜日 13:30〜14:30 
会 場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
受講料:月謝 5,000円(月4回)
    ビジター 2,000円(回数に応じて要相談)
持ち物:お飲物、ヨガマット、またはバスタオル(レンタルマットは100円)

お申し込み・お問合せ
TEL:090-5671-6719
E-mail:smilespace720@gmail.com






講師:スマイルスペース 﨑元 宏美(さきもと ひろみ) 

 ・日本ケアリング・ヨーガ療法協会認定インストラクター
 ・健康運動指導士
 ・障がい者スポーツ指導員
 ・中・高保健体育教諭免許
 ・JCCA認定 ひめトレインストラクター
 ・レクリエーションスポーツ・インストラクター

教室|2015.12.04

塩屋音楽会共催企画 (2015.12)



旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 5 年 1 2 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


4 (金) 鈴木亜紀『大漁ツアー 2015! 西の巻』
open 19:30 start 20:00 予約 2,500円 当日 3,000円

鈴木亜紀 piano, vocal
石川智 percussion

女子シングル自由型ピヤノ弾き語り。港町、焼津出身、魚を食べて育った。独自の視点で人や自然を見つめ、どこまでもオリジナルな詩とメロディーを自由奔放なピヤノに乗せて歌う。写真、文筆、スペイン語翻訳など、活動は多岐。


12 (土) CLUB SNOOZER KOBE
open & start 15:00 close 22:00/ 予約 2,000円 当日 2,500円

DJ:田中宗一郎|HISASHI the KID ( THE BEACHES )

90年代~ゼロ世代の日本の音楽シーンに刺激を与え続けた音楽雑誌『SNOOZER』。オープン・マインドなクラウドをつくりあげてきたオールミックス・パーティー。

FOOD:六甲山モバイルカレーピカソ


13 (日) 星野みちる『You Love Me』リリースツアー・神戸篇
open 19:00 start 19:30 / 予約 3,000円 当日3,500円 キテン割 2,500円 (+ 1drink 500円)

LIVE:星野みちる
DJ :tartarmog (アイドルたるながし) |maochi (Donuts Talk) |ウラノキヨシ (とりあえず、生ソウル)

DRINK & FOOD:KITEN|KAYUMISE|OTOHATOBA
* 会場限定7inchも販売!


17 (木) 安田謙一刊行記念トーク「神戸、喋ってどうなるのか 神戸編」
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 1,000円

トーク:安田謙一 × tofubeats

ロック漫筆家、安田謙一による新刊「神戸、書いてどうなるのか」。初の全編書き下ろしによるエッセイ集だ。喫茶店や居酒屋などの飲食店から、書店、映画館、美術館のほか、神戸を題材にした本や映画のこと、そして失われた神戸の景色たち…。神戸生まれ、神戸在住の安田謙一がこれまでに体感してきた“神戸というまち”の魅力をさまざまな角度から綴った本書は、まさに“ガイドブックには載らない神戸案内”と言える1冊だ。

FOOD:天然酵母パン「味取」ほか


18 (金) 栗コーダー&ビューティフルハミングバード
open 19:00 start 19:30 / 予約 3,500円 当日 4,000円

栗原正己 (リコーダー、ピアニカ、アンデス、クルムホルン他)
川口義之 (リコーダー、サックス、ウクレレ、ボーラン他)
関島岳郎 (リコーダー、テューバ、口琴他)

小池光子 (ヴォーカル他)
タバティ (ギター他)

一聴するだけで「あの音だ!」とわかる唯一無二のサウンド、NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」などでもお馴染みの栗コーダーカルテットと、のびのびと広がる小池の歌声と、強くやさしいタバティのギターが持ち味のビューティフル・ハミングバード。


21 (月) Anise New EP Release Japan Tour 2015
open 18:30 start 19:00 / 予約・当日共に 2,000円

Anise (vocal, guitar)
Kenta Hayashi (guitar)
ヴァイオリン忍者 幽兵 (violin)
memento森

ライブペイント&出店(Tシャツ販売):鈴木 進矢

2012年より音楽活動を開始したAnise。海外生活を経て帰国した彼女は、帰国後の友人関係の中で感じ続けた孤独感や新しい現実感を音楽作品に投影した。 Anise の音楽作品は、自らの出身地であるシンガポールと、シンガポールがもたらす悲哀、そして恋愛と失恋の険しさを主題にしたものが多く、不協和音と繊細な歌詞、そして心に強く訴えかける物語が印象的だ。柔らかい歌声は”羽”や”霧”に例えられ、彼女のステージは張り詰めた緊張感と美しい残酷さを兼ね備えた独自の世界へと観客をいざなう。

FOOD:六甲山モバイルカレー ピカソ


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

   TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
   E-mail : guggenheim2007@gmail.com
   http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


共催:塩屋音楽会




26 (土) & 27 (日)
Cow and Mouse presents
港町ポリフォニーEXTRA@クラブ月世界

12/26
空気公団|蔡忠浩|三田村管打団?|ザ・なつやすみバンド|and more

12/27
テニスコーツ|片想い|三田村管打団?|両想い管打団!

塩屋音楽会|2015.12.01

お知らせやイベント情報を掲載します。